農業資材 (肥料・土壌改良材・その他)、時代ぬかみそ、天日濃縮塩の開発・製造・卸販売

特ちゃんショップ お問い合わせフォーム

TEL.054-364-3472
受付時間9:00~18:00(土日祝日は除く)

PRODUCTS農業資材

HOME 農業資材│ サトウキビ活性炭(粉末)

安心・安全な農作物づくりのために必要な肥料・土壌改良材などの農業資材を多数お取り扱いしております。
無農薬野菜や有機野菜の栽培に最適です。

PRODUCTSサトウキビ活性炭(粉末)

商品の説明

サトウキビ活性炭
  • 分類/土壌改良材
  • 商品規格/20kg (化成品袋)
  • 内容成分/サトウキビ(バガス)活性炭
  • 使用方法/畑に使用 : 10aあたり 45kg~150kg使用
    植え穴処理: 株元へ30g~50g施用して下さい。
    育苗処理 : 培養土に3~5%混合して下さい。
    堆肥の醗酵: 熟成に1tonあたり15Kg混合して下さい。
    ※ 土壌微生物を活性させる為、播種、定植の2週間くらい前に畑にすき込んで下さい。
    水分が抜けやすい砂質土壌では多めがお勧めです。

サトウキビ活性炭とは?

アマゾン川流域で民族学者によって発見された黒い土。ポルトガル語で黒い土を意味するテラプレタと言われ、炭化物である炭が他の土壌より40~70倍も多い、約5t/10a含まれている事が発見されました。
この土壌に育つ植物は、高さも茎の直径も通常の2 倍に達し、農産物の成長も収穫量もこれに比例して2~3 倍多い事が特徴です。これまで、この黒い土は火山灰由来と考えられていましたが、最近の研究で植物由来の炭であることが報告され、現在更に炭の注目度が上がっています。
弊社のサトウキビ活性炭は製糖工場から排出されるサトウキビの絞り粕をプレス型で成型し高温で焼成した後、細かく粉砕した活性炭です。

サトウキビ活性炭の具体的な特徴

  • 竹炭の約5倍の保水力で500%の含水率。
  • 軟質性で土壌に均等に攪拌されやすい。
  • 軟質性で根や微生物に分解されやすい。

サトウキビ活性炭の主な効果

  • 保水性・排水性の改善
  • 有用微生物の増殖
  • 連作障害の改善
  • 細根の発達
  • 土壌pHの補正
  • 地温を上げる
  • センチュウの抑制
  • 収量の増加

農業分野で使われる形態

10aあたり45kg~150kgを元肥と一緒に剥き込む。

<推奨>

活性炭とトップガードを一緒に剥き込む事により、活性炭が微生物の住処となりトップガードの効果を高めます。

サトウキビ活性炭(粉末)の新着情報はこちら

PAGETOP