農業資材 (肥料・土壌改良材・その他)、時代ぬかみそ、天日濃縮塩の開発・製造・卸販売

特ちゃんショップ お問い合わせフォーム

TEL.054-364-3472
受付時間9:00~17:00(土日祝日は除く)

PRODUCTS時代ぬかみそ

HOME 時代ぬかみそ時代塩麹の素 │ 塩麹の使素の用方法

簡単に美味しい塩麹を作ることができます。

USE塩麹の素の使用方法

タッパー等の容器を使用する場合

STEP 1

タッパー等の容器を使用する場合1

袋をはさみ等で開封し、中身をあける。

STEP 2

タッパー等の容器を使用する場合2

200ccのお湯(60℃以下)を混ぜ合わせる。
※ ちょうどお味噌のようになる。
※ お湯の温度が70℃を超えると麹酵素の力が弱くなるので注意して下さい。

STEP 3

タッパー等の容器を使用する場合3

暖かい場所に保管し3~5日で熟成醗酵し、ペースト状に仕上がります。
※ 飯米を少々足す事により甘みを増す事が出来ます。

容器をそのまま使用する場合

STEP 1

容器をそのまま使用する場合1

本品と200ccのお湯(60℃以下)を用意する。
※ お湯の温度が70℃を超えると麹酵素の力が弱くなるので注意して下さい。

STEP 2

容器をそのまま使用する場合2

商品をはさみ等で開封し、お湯を注ぐ。

STEP 3

容器をそのまま使用する場合3容器をそのまま使用する場合4

袋を膨らませた状態でチャックを閉じ、袋を横向きに倒し、左右に振り、麹とお湯をかき混ぜる。

STEP 4

容器をそのまま使用する場合4

空気を抜いてチャックを閉じ、常温(冬季は暖かい場所)で3~5日熟成醗酵させる。
※ 時々かき混ぜて下さい。

STEP 5

容器をそのまま使用する場合5

長時間使用しない場合は多めの塩でぬか床表面を覆い、密閉し冷蔵庫に保管してください。
※ ぬか床の熟成を一旦停止すると共に、雑菌の増殖を抑えます。

時代ぬかみその新着情報はこちら

PAGETOP